MASUNAGA製品の価格改定について


当店は“MASUNAGAパートナー店”。

そして“Kazuo Kawasakiプロショップ”。

当店はMASUNAGAのフレームの取扱が一番多い訳です。












先日お知らせ致しました、
「MASUNAGA製品の価格改定」は本日からです。

ですが・・・。

フレーム数が多いので
まだまだすべてプライスを付け替えられておりません。

ご来店頂きプライスが変わっていない場合、
旧価格で販売させて頂きます。


プライス付け替えで途方に暮れて、この記事書きました・・・。

そう言えば昨年も増税でプライス付け替えしてましたね。






  • 値上がり前にご検討下さい


    先日もお知らせ致しましたが
    MASUNAGA製品ほぼすべて来月から値上がりです。

    人気の『Kazuo Kawasaki』、『G.M.S.』で
    気になるモデルがございましたらお早めにご検討下さい。

    当店40周年フェアと言うこともあり
    『Kazuo Kawasaki』、『G.M.S.』揃っておりますので
    この機会に是非ご来店下さい。

    レンズの方でも『ニコン』さんから
    ご協力頂いておりますので今月中がお得です!











    40周年記念フェアもあと10日ほどとなりました。

    皆様のご来店をお待ちしております。









  • 価格改定


    本日、『MASUNAGA』さんから
    価格改定のお知らせがありました。

    MASUNAGAブランドの現行品
    ほぼすべてが2015年2月から値上がりとなります。

    理由は急激な円安に伴い、
    材料費や工場経費などが上昇したことにあるそうです。

    平均するとフレームの定価が1500~2000円ほどお高くなります。


    例えば、

    Kazuo Kawasakiの定番“MP-631”。


    税込¥25,920- 価格改定後は→¥28,080-



    Kazuo Kawasaki MP-992(クリップSG付)。


    税込¥37,800- 価格改定後は→¥44,280-



    G.M.S.の人気のサーモントGMS-32・33・34。


    税込¥37,800- 価格改定後は→¥39,960-



    他のモデルもほとんど値上がりします。

    気になるフレームがありましたら
    お早めにご相談、ご検討下さい。



    当店は今月末まで
    40周年記念の『MASUNAGAフェア』開催中です。

    来月より今月の方が断然お得です。








  • THE MASUNAGA 新作入荷!


    THE MASUNAGA、
    新作入荷しました!



    ●THE MASUNAGA MA-5025 56サイズ ブリッジ幅16mm ♯34


    大きめサイズの
    シャープで格好良いフレームです!

    40代以上の男性におすすめですが
    特に60代以上の方に是非挑戦して頂きたいデザインです。





    同系色による、さり気ない上品なマユブロー。





    立体的なテンプルデザイン。





    サイドの圧迫感を軽減する機構。


    40代以上の男性用に作られているため
    遠近両用にもしっかり対応します。

    大きいメガネで
    格好良いメガネをお探しでしたら是非お試し下さい。





  • ザ・マス MA-4004 入荷!


    THE MASUNAGA“MA-4004”の
    リピート分が入荷しました!



    ●THE MASUNAGA MA-4004 55サイズ





    何度もご説明しておりますが改めて。

    ※曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。


    曲率設計MA-4000シリーズの中で
    当店では一番人気のMA-4004。

    是非一度、店頭にてお試し下さい!

    掛け心地に拘って作られてフレームです。





  • 本日はMASUNAGAさん


    今日はお昼過ぎに
    福井県から“MASUNAGA”さんの営業さんがご来店。





    THE MASUNAGAの曲率設計フレーム“MA-4004”の
    リピート注文をしました!





    こちらの“MA-4004”、
    曲率設計シリーズの中で当店一番人気です。

    見た目でわかる丁番機構ではないのですが
    実際にお掛け頂くと掛け心地の良さに驚くフレームです。

    新作も少しだけ注文しました。

    入荷次第お知らせします。





  • THE MASUNAGA・MA-4004


    THE MASUNAGAの評判の良い『曲率設計フレーム(※)』
    “MA-4004・♯34”リピート分が入荷しました!



    ●THE MASUNAGA MA-4004 55サイズ ブリッジ幅17mm ♯34





    掛け心地の良さ、安定感で
    こちらのシリーズに決められるお客様がとても多いです。

    見た目でわかる、
    板バネやバネ丁番と言う機構ではなく
    曲率設計による掛け心地です。

    是非お試し下さい。



    ※曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。





  • 腐食に強いチタンシルバー


    汗等による腐食に強いカラー、チタンシルバー。

    各ブランドで色々とございます。





    チタン素材の元々のカラーがシルバー(マット)なのです。

    素材の強みを活かしたカラーになります。

    汗等でフレームが傷みやすい、
    またはカラーメッキが剥がれるのが早いと感じておりましたら
    チタンシルバーをお試し下さい。





  • 残りわずかです





    フルバリで入荷した“THE MASUNAGA・MA-4000シリーズ”の
    『曲率設計フレーム』は残りわずかとなっております。

    板バネやバネ丁番と言った目に見える機構ではなく
    見た目は至ってシンプルですが曲率設計による
    掛け心地の良さ、そして丈夫さが特徴です。





    ご購入頂いたお客様は皆様掛け心地の良さに驚かれ
    満足度の高いメガネとなっております。

    是非お試し下さい。






  • 先週も今週も


    先週も今週も
    福井県からMASUNAGAさんの営業さんがご来店。

    ブランドによって営業さんが変わったのです。





    リピート注文だけでなく
    これからの展開について面白いお話も聞けたので楽しみです。

    実現したらですが
    より良いご提案が出来るようになると思います(^^)






  • 今日の出来事


    本日はMASUNAGAさんの営業さんが
    定期訪問で福井県からご来店。





    KOKIの女性用の新作が良かったです!

    Kazuo Kawasakiは今出ているところで
    当店にないところを注文しました!

    入荷次第お知らせ致します。







  • 機能美





    今年の夏に発売となったTHE MASUNAGAの
    MA-4000シリーズの「曲率設計フレーム」。

    シンプルで掛け心地の良いフレームを
    求める男性にご好評頂いております。

    シンプルと言っても男性心をくすぐる「曲率設計」と言う機能美。

    そしてシャープで格好の良いデザイン。

    スーツにも合わせやすいです。

    ご試着して頂ければ、掛け心地の良さにご納得頂けると思います!





    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。




  • 10月最後の週末は


    あと少しで10月最後の週末の営業が終わろうとしています。

    土日と言うこともあり
    地元のお客様から大田区、三鷹市、所沢市と
    遠方からのご来店もありました。

    ありがとうございます。





    何度かリピートをした限定品の
    Kazuo Kawasaki・MP-690の“シャイニーグラファイト×ブルー”は
    SOLD OUTとなりました。

    また曲率設計フレームのTHE MASUNAGA、
    本当に評判がとても良いです!


    10月も残りわずかとなりましたね。

    年末にかけてまだまだ新作の入荷があると思います。

    どうぞお楽しみに♪





  • 曲率設計フレーム、好調続いてます!





    曲率設計フレーム“THE MASUNAGA”MA-4000シリーズ。

    発売以来、ずっと順調です!!

    掛けた瞬間に掛け心地の良さに驚かれることが多いです。

    掛け心地に拘り作られていて
    耐久性も高いフレームです。



    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。








  • 曲率設計フレーム誕生秘話


    THE MASUNAGA“MA-4000”シリーズ、
    『曲率設計フレーム』誕生秘話。





    『掛け心地が良いメガネを!』

    と言うところを拘って作ったそうです。

    設計、素材などを見直し試行錯誤され、
    辿り着いたのが『曲率設計』と言う答えだったそうです。

    文字にすると簡単かもしれませんが、
    完成までには様々な苦労があったことでしょう。

    この掛け心地の良さ、
    是非店頭にて一度お試し下さい!

    バネ丁番、板バネなどの機能を使わずに
    シンプルな構造でも、この掛け心地の良さ。

    驚かれると思います!






    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。





  • 曲率設計フレーム大好評!


    まだまだ暑い日が続いております。

    この暑さの中、
    ご来店頂きましたお客様、誠にありがとうございます。

    お盆と言う事もあり
    国立市、府中市、羽村市、青梅市、神奈川県相模原市、大和市など
    遠方からもお越し頂きありがとうございます。


    お盆前に入荷した『THE MASUNAGA・曲率設計フレーム』。

    入荷して10日ほどですが、注目度も高く売れています!





    実際にお掛け頂きますと
    包み込むような掛け心地、安定感を感じられます。

    是非お試し頂きたいフレームです。








  • 早速!


    この1週間は『曲率設計フレーム』のご紹介で終わりました。

    そして早くも1本ご購入頂きました!

    ありがとうございます。





    また、気にして下さっているMASUNAGAファンの
    お客様にもご好評頂いております!

    今なら沢山の中からお選び頂けますので
    この機会に是非ご来店下さい。

    明日は定休日(木)です。

    お盆のお休みは明日だけですので
    金曜日以降のご来店をお待ちしております。




  • THE MASUNAGA MA-4004全3色


    『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA・MA-4004全3色。



    ●THE MASUNAGA MA-4004 55サイズ ♯23(ブラウン)



    ●THE MASUNAGA MA-4004 55サイズ ♯12(シルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4004 55サイズ ♯34(グレー)





  • 『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA・4004


    THE MASUNAGAの新作、
    『曲率設計フレーム』のご紹介、本日がラストです。

    MA-4004です。



    ●THE MASUNAGA MA-4004 55サイズ





    55サイズでブリッジ幅17mm。

    天地幅30.2mm(オリジナルをベースに2~3mm伸ばすことは可能。ご相談下さい。)。

    シートメタルブローのナイロール。





    ブローラインをより強調させたいならナイロールタイプのMA-4004がおすすめです。



    掛け心地を新しい視点から考えられた『曲率設計フレーム』。

    掛けると包み込むような安心感と軽い掛け心地です。

    是非お試し下さい。



    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。





  • THE MASUNAGA MA-4003全3色


    『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA・MA-4003全3色。



    ●THE MASUNAGA MA-4003 56サイズ ♯12(チタンシルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4003 56サイズ ♯34(グレー)



    ●THE MASUNAGA MA-4003 56サイズ ♯23(ブラウン)





  • 店舗・企業情報

    店名

    メガネの宮川

    住所

    〒196-0003
    東京都昭島市松原町4-10-1

    TEL

    042-546-3811

    営業時間

    9:00~19:30(日・祭日19:00)

    定休日

    木曜日

    URL

    http://www11.plala.or.jp/miyagawa-megane/

    コメント

    1974年創業の眼鏡専門店の2代目“TOMO”です。 認定眼鏡士SS級。 メガネ業界歴20年以上。 自分自身も強度近視+プリズムあり。 釣りが趣味ですので偏光サングラスにも詳しいです。