『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA・4003


THE MASUNAGAの新作、
『曲率設計フレーム・MA-4003』のご紹介です!



●THE MASUNAGA MA-4003 56サイズ


目元が引き締まるシートメタルのブロータイプ。

56サイズでブリッジ幅16mm。

天地幅31.2mm。


個人的に、このシリーズでの一番のお気に入りです!








ブリッジ部分と智元の隙間がバランス良く、
シンプルの中にもしっかりと主張するアクセントとなっております。

クールでカッコイイ仕上がりです!!

もちろん『曲率設計』による新しいフィット感、掛け心地はとても良いです♪




曲率設計とは?
 
 曲率とはものの曲がり具合。
 曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
 フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
 そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
 日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。





  • THE MASUNAGA MA-4002全5色


    『曲率設計フレーム』
    THE MASUNAGA・MA-4002全5色。



    ●THE MASUNAGA MA-4002 57サイズ ♯45(ブルー)



    ●THE MASUNAGA MA-4002 57サイズ ♯59(ブラック グレーに近いです。)



    ●THE MASUNAGA MA-4002 57サイズ ♯12(チタンシルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4002 57サイズ ♯34(グレー)



    ●THE MASUNAGA MA-4002 57サイズ ♯23(ブラウン)






  • 『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA・4002


    THE MASUNAGAの新作
    『曲率設計フレーム・MA-4002』のご紹介です!



    ●THE MASUNAGA MA-4002 57サイズ





    57サイズでブリッジ幅16mm。

    天地幅30mm。

    ナイロールタイプのシンプル&シャープなフレーム。





    ブリッジのカットが立体感を生み出し
    シャープさをより引き立たせております!


    見た目はシンプル、
    ですが設計にこだわり作られた『曲率設計フレーム』。

    新しい掛け心地を是非お試し下さい!




    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。






  • THE MASUNAGA MA-4001全6色


    『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA、
    MA-4001全6色。



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ ♯12(シルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ ♯22(チタンシルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ ♯44(グレー)



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ ♯33(ブラウン)



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ ♯58(グリーン)



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ ♯69(ブラック)





  • 『曲率設計フレーム』THE MASUNAGA・4001


    THE MASUNAGAの新作、
    『曲率設計フレーム・MA-4001』のご紹介です!



    ●THE MASUNAGA MA-4001 57サイズ





    昨日ご紹介した“MA-4000”より
    さらにシャープなレンズシェイプとなっております。





    57サイズでブリッジ幅15mm。
    天地幅は31.7mm。

    キリっと強い印象を出せるフレームだと思います。




    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。






  • 曲率設計フレームのご紹介は続きます!





    THE MASUNAGAの新作、
    『曲率設計フレーム』のご紹介は明日以降も
    まだまだ続きます!

    店頭には並んでおりますので
    気になる方は是非実物を見にご来店下さい。

    『曲率設計』によって計算され導かれた新しいフィット感を是非体感下さい!

    お盆は定休日(木)以外は休まず営業しております。





  • THE MASUNAGA MA-4000全6色


    曲率設計フレーム『THE MASUNAGA・MA-4000』の
    カラーは全6色展開です。



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ ♯54(グレー)



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ ♯22(シルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ ♯32(チタンシルバー)



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ ♯43(ブラウン)



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ ♯65(ブルー)



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ ♯11(ゴールド)





  • 曲率設計フレーム『THE MASUNAGA・4000』


    曲率設計フレーム『THE MASUNAGA・MA-4000』の
    ご紹介です!



    ●THE MASUNAGA MA-4000 56サイズ 





    シンプルでシャープなデザインの“MA-4000”。

    56サイズでブリッジ幅は15mm。

    シャープなデザインですので天地幅が狭く感じますが約31mmありますので
    遠近両用にも対応します。





    テンプルはやや厚みのあるβチタン。

    それを力が均一に分散する『曲率設計』でデザイン。

    シンプルな構造ながら包み込むような安心感と軽い掛け心地を確保しております。

    そして高級感ある仕上がりとなっております。





    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。


    橋は方向によって車の通行量が偏っても、一方向に傾かないのは
    この『曲率設計』のためです。





  • THE MASUNAGA『曲率設計フレーム』入荷


    お盆前に間に合いました!

    “THE MASUNAGA”の新作、
    『曲率設計フレーム』入荷しました!





    板バネやバネ丁番などの目に見える特殊な機構ではなく
    シンプルな構造ながら『曲率設計』によって計算され導かれた新しいフィット感。

    テンプルに掛る負荷を均一に分散しているので
    耐久性も向上しております。

    バランスも良く、ストレスの少ないメガネです!






    私達も本当に凄いと驚き、
    お客様に是非ご提案させて頂きたいメガネだと思ったので
    5型23本、フルバリエーション思い切って揃えました!

    是非実物を見にご来店下さい。

    お掛け頂きますと、
    このメガネの良さが伝わることと思います。

    次回の更新から、
    モデルごとにご紹介致します。





  • 曲率設計フレーム


    本日、7日(水)は夏休みを頂いております。

    ですが・・・

    「シンプルだけど凄いフレーム」が近日中に入荷予定なのでお知らせです。

    THE MASUNAGAの新作で
    『今までにない新しい設計のフレーム』
    入荷予定です!





    掛け心地を新しい視点から考えた『曲率設計フレーム』です!



    曲率設計とは?
     
     曲率とはものの曲がり具合。
     曲率が一定のものはどこでも歪み方が同じ。
     フレーム装着時の頭部の形とテンプルが、曲率に従って頭部に添うように設計。
     そのため力が均一に分散し、快適なフィット感が生まれるのです。
     日常生活においては、橋、路線の設計に曲率は用いられています。






    THE MASUNAGAの新しいシリーズ。

    55サイズ~57サイズと少し大きめ。

    お顔の幅が比較的広めの方にもおすすめです。

    全体的にシャープなデザインとなっております。

    度付サングラス、度付偏光サングラスでお作りしてもカッコイイと思います。


    設計もデザインも良かったので
    思い切ってフルバリエーション注文しました!!!

    入荷次第お知らせ致します。

    『曲率設計フレーム』是非お試し下さい。




  • THE MASUNAGA新作入荷!


    THE MASUNAGAの新作が入荷しました!

    THE MASUNAGA久しぶりの新作です!



    ●THE MASUNAGA 5021 54サイズ ♯35(DBL)


    さり気なく立体感のあるツーブリッジ。






    少し厚みのあるリムで存在感があると同時に
    度数がある程度あってもレンズの厚みが目立ちにくくなります。






    テンプルはシャープ感ある流れるようなデザイン。






    智元は圧迫感を軽減する機構となっております。






    Handmade in Japanの
    とても良い仕上がりの逸品です。







  • THE MASUNAGA 5010


    THE MASUNAGAの“5010”。



    ●THE MASUNAGA 5010 53サイズ ♯24





    タレントさんが掛けていると言うことで
    メーカーにお問い合わせがあるようです。

    当店に在庫ございます(メーカー在庫は欠品中との事)。

    Handmade in Japanの逸品です。





  • THE MASUNAGA 5014


    THE MASUNAGA・5014が入荷しております!


    ●THE MASUNAGA 5014 54サイズ ♯12



    ●THE MASUNAGA 5014 54サイズ ♯23


    写真の通り、レンズシェイプは2種類ございます。


    シャープなフロントのライン。

    シャープな中にも柔らかさを出したいなら写真上のオーバルタイプ。

    カチッとしたいなら写真下のスクエアタイプが良いと思います!




    テンプルのデザインがポイントですicon12




    スリットの入った丁番でサイドの圧迫感を軽減。

    掛け心地抜群です!


    5色入荷しております。



    MASUNAGAフェア開催中!詳しくは→コチラ



    miyagawameganeをフォローしましょう




  • THE MASUNAGA 5003


    MASUNAGAフェアに向けて入荷してきている
    フレームをご紹介します!!

    THE MASUNAGA “5003”です。


    ●THE MASUNAGA 5003 ♯12


    THE MASUNAGAのファーストモデルになりますが
    常に安定した人気のモデルです!

    当店では久しぶりの入荷です!





    ツーブリッジとダブルテンプルがクールな1本。

    玉型も数種類ございます。


    miyagawameganeをフォローしましょう




  • THE MASUNAGA 5002


    本日は“THE MASUNAGA”のご紹介です!


    ●THE MASUNAGA 5002 53サイズ ♯49


    THE MASUNAGAのファーストモデルです。

    流れるようなブローラインが特徴的な1本。

    そしてブリッジの立体感!




    またサイドの圧迫感を軽減する構造。

    チタンの塊に手作業でスリットを入れています。




    存在感あるフレームです!



    miyagawameganeをフォローしましょう




  • ブルーなメガネ その4


    ワールドカップ、いよいよ今夜はパラグアイ戦!

    頑張れ日本icon_bikkuri2



    ブルーのメガネ紹介。4回目となりました!

    今回は“THE MASUNAGA”です!


    ●THE MASUNAGA 5007 52サイズ ♯25


    THE MASUNAGAのこのブルーも綺麗な色合いです♪




    サイドの圧迫感を軽減する機構。


    機能的にも素晴らしい造りとなっております!


    キリッとシャープなデザインでブルー。

    良いですね~!!



    只今開催中のイベント→コチラ

    miyagawameganeをフォローしましょう




  • THE MASUNAGA 新作入荷


    THE MASUNAGAの新作のご紹介です!


    ●THE MASUNAGA MA5019 54サイズ ♯34

    フロントはチタン板抜きで存在感たっぷりのデザイン。




    爪切りの構造をヒントに出来たと言う丁番。

    圧迫感を軽減し掛け心地が良いです!




    テンプルの生地もとても綺麗♪


    Handmade in Japanです!



    miyagawameganeをフォローしましょう




  • 電車の中で・・・


    先日の展示会の時の事。

    地下鉄で移動中に同じ車両に乗ってきた
    50代くらいのとある男性の方がおりました。

    その方が掛けていたメガネはTHE MASUNAGAのMA-5010。


    ●THE MASUNAGA MA-5010 53サイズ ♯24

    スーツ姿にこちらのメガネでバッチリ決まってました!

    きっと周りの評判も良いことでしょう!!




    太めのテンプルで存在感タップリなのです!




  • この構造は凄い!!


    THE MASUNAGAの新作、
    MA-5511が入荷しました!


    ●THE MASUNAGA MA-5511 53サイズ


    サイドのカットで立体感が出ております。




    そして何と言ってもこの構造が凄いのです!



    爪切りをヒントに出来たと言う構造。

    サイドの圧迫感を軽減しホールド感も抜群ですよ♪


    男性だけでなく女性が掛けてもカッコイイ
    レンズシェイプとなっております!!




  • THE MASUNAGA 5011


    昨日は定休日でした。
    ゆっくりとしたお休みとなりました。


    さて本日ご紹介するフレームは
    “THE MASUNAGA”の5011です!

     
    ●THE MASUNAGA 5011  54サイズ 56サイズ


    チタンの板抜きでガッチリした仕上がり!
    板抜きなのでブリッジや智元の溶接箇所はありません!!




    そしてサイドは圧迫感を軽減する機構。



    造り込みの凄さはさすがは“THE MASUNAGA”です!




  • 店舗・企業情報

    店名

    メガネの宮川

    住所

    〒196-0003
    東京都昭島市松原町4-10-1

    TEL

    042-546-3811

    営業時間

    9:00~19:30(日・祭日19:00)

    定休日

    木曜日

    URL

    http://www11.plala.or.jp/miyagawa-megane/

    コメント

    1974年創業の眼鏡専門店の2代目“TOMO”です。 認定眼鏡士SS級。 メガネ業界歴20年以上。 自分自身も強度近視+プリズムあり。 釣りが趣味ですので偏光サングラスにも詳しいです。