Kodak PolarMax Pro『Neo Mocha Brown』


究極の偏光レンズ『Kodak PolarMax Pro』。

『Neo Mocha Brown』のご紹介です。



●Kodak PolarMax Pro Neo Mocha Brown

レンズ濃度 84%
可視光線透過率 16%
偏光度 99%

ソリッドオレンジをベースに
ネオコントラストとUV420を組み合わせた
ハイコントラスト効果の高いレンズです。


同系色の中に紛れ込んだ対象物をとらえやすく、
よりシャープに輪郭を引き立てるカラーです。

コントラスト効果の高いブラウンにオレンジの要素を加えることで、
これまでにないコントラストを実現しました。


釣りではサイトフィッシングで
特に威力を発揮するカラーとなっております。

またラインに出るわずかなバイトなども見やすいと思います。



友だち追加




  • Kodak PolarMax Pro『Neo Amber』


    究極の偏光レンズ『Kodak PolarMax Pro』。

    本日は“Neo Amber”のご紹介です。





    レンズ濃度 76%
    可視光線透過率 24%
    偏光度 99%

    Kodak PolarMaxテンダーブラウンベースに
    ネオコントラストとUV420を組み合わせて出来た“Neo Amber”。

    淡水のルアーフィッシングやフライフィッシングに
    特におすすめなカラーです。


    水中に溶け込んだストラクチャーやラインの動きなど、
    色調の変化をとらえやすいカラー設定。

    目への負担が少ないコントラストカラーで、
    眼へのストレスとなる短波長域をよりカットした波長特性です。


    釣り好きな私が自分用に選ぶとしたら
    “Neo Amber”です。



    友だち追加




  • Kodak PolarMax Pro『Neo Green』


    究極の偏光レンズ『Kodak PolarMax Pro』。

    本日は『Neo Green』のご紹介です。



    ●Kodak PolarMax Pro Neo Green


    レンズ濃度 74%
    可視光線透過率 26%
    偏光度 99%

    G-15Aをベースに
    ネオコントラストとUV420を組み合わせた“Neo Green”。

    スッキリとした視界で
    光量の少ない時間帯から、日中の日差しまで
    お使い頂けるカラーです。

    目に刺激が強いと言われる短波長を大きくカットし、
    明暗のコントラスト効果も高く、
    色調の感度も向上する目に優しいカラー設定です。


    Kodak PolarMaxのG-15Aよりも
    明るい視界且つコントラストが向上しております。



    友だち追加




  • Kodak PolarMax Pro『Neo Black』


    究極の偏光レンズ『Kodak PolarMax Pro』。

    “Neo Black”のご紹介です。



    ●Kodak PolarMax Pro Neo Black

    レンズ濃度 83%
    可視光線透過率 17%
    偏光率 99%


    例えば、刺激の強い光の環境で。

    夏の強い日差しや雪山での雪面からの反射などの
    環境下でおすすめです。

    可視光線域を自然な色調で捉えられるとともに、
    580nmの抑制によってコントラスト効果が向上する
    ハイパフォーマンス設計です。
    光のバランスをコントロールすることにより立体感を
    より感じる波長設計です。


    釣りの場合、
    海のオフショアや湖のオープンウォーターでの
    ご使用におすすめなカラーです。


    ただ単純に濃いカラーによる眩しさをカットするだけのレンズではありません。

    偏光効果とネオコントラスト効果で
    視界のスッキリさとクッキリ感を得られる偏光レンズです。

    今までの濃いだけのカラーに
    物足りなさを感じていましたら是非お試し下さい。



    友だち追加





  • Kodak PolarMax Pro『Neo Light Gray』


    Kodak PolarMax Proのカラー紹介です。

    本日は『Neo Light Gray』です。





    Kodak PolarMaxテンダーグレーベースに
    ネオコントラストとUV420を組み合わせた偏光レンズです。

    レンズ濃度 70%
    可視光線透過率 30%
    偏光率 99%


    例えば山間のドライブ。
    通常のサングラスの場合、
    急にトンネルに入ると暗くかんじてしまいますが
    視認性が高いカラー設定にしているのでコントラスト効果も向上し、
    安全かつオールマイティーにお使い頂けます。


    釣りの場合、
    色調が変わらないので自然な視界を得られ
    通常のPolarMaxテンダーグレーと比べるとコントラスト効果がアップしており、
    より水中のストラクチャーや魚がクッキリ見えます。
    またさらにスッキリな視界を得られます。



    友だち追加




  • 謳い文句は『究極の偏光レンズ』Kodak PolarMax Pro





    Kodak PolarMax Pro。

    サンプルレンズ全5色、
    すべて入荷しております。





    謳い文句は『究極の偏光レンズ』です。

    Kodak取扱店の中でも、
    取扱限定レンズになります。

    何が違うかはご来店頂き
    是非サンプルレンズでご確認下さい。

    ご来店お待ちしております。



    友だち追加





  • Kodak“PolarMax Pro”明日25日から販売開始です!





    Kodakの新しい偏光レンズで
    最高級偏光レンズ“PolarMax Pro”。

    明日25日(日)から販売スタートになります。

    すでにお問い合わせも頂いております。

    サンプルレンズはちょっと遅れていますが
    明日到着予定となっております。


    現行のPolarMaxの機能に
    “ネオコントラスト”と“UV420”の機能を備えた偏光レンズ。

    乱反射を取り除く偏光レンズの機能に合わせ、
    コントラスト効果もアップ。
    そしてHEV領域もカットし、目の保護的な役割も併せ持つ
    唯一無二の最高級偏光レンズです。



    Kodak PolarMax Proは
    取扱店限定の偏光レンズです。

    是非当店へご来店下さい。



    友だち追加




  • MP-692SS-01 × POLAWING SPX(度付)


    お客様が今までお使いだった“Kazuo Kawasaki・MP-692SS-01”。

    そちらに度付偏光レンズ“POLAWING SPX”をお入れして
    格好良い度付偏光サングラスとして生まれ変わりました。



    ●Kazuo Kawasaki MP-692SS-01 #36
     POLAWING SPX160・ディープグレイ(度付)


    用途は主に海釣りのオフショアです。

    日陰のないオフショアでは
    濃いめのカラーセレクトがおすすめです。

    用途によってレンズカラーのセレクトをすると
    より快適な視界を得られます。

    お気軽にご相談下さい。



    友だち追加




  • オークリー × POLAWING SPXディープグレイ


    お客様お持込の“オークリー・VALVE”に
    偏光レンズの“POLAWING SPXディープグレイ”を
    お入れさせて頂きました。





    用途は海釣りのオフショア。

    日陰が無く眩しさを最大限に防ぐためには
    濃いめの偏光レンズが最適です。

    偏光レンズはカラーや濃度の選択で
    より快適になります。

    すべてのサンプルカラー揃えておりますので
    店頭にてご確認下さい。



    友だち追加




  • 凄い偏光レンズが来月発売になります


    情報が解禁になりましたので
    お知らせしたいと思います。

    Kodakの偏光レンズ“PolarMax”。

    今回『Kodak PolarMax Pro』と言う偏光レンズが
    11月末から発売となります。





    どのような偏光レンズなのか?

    Kodak PolarMaxに防眩レンズ“ネオコントラスト”と
    “UV420”を組み込んだレンズです。

    私はすでにサンプルレンズ
    全5色を見させて頂いておりました。

    今までのPolarMaxよりも明らかに視界のクリアーさと
    コントラストが向上しています。

    実際にサンプルレンズで見比べて頂きますと一目瞭然です。

    サンプルレンズは来月中に届きます。

    偏光サングラスが欲しいとお考えでしたら
    来月末に『PolarMax Pro』をチェックしてみて下さい。





    5色展開になります。

    サンプルレンズが届きましたらお知らせ致します。


    防眩レンズ『ネオコントラスト』とは → コチラ



    友だち追加




  • エリアトラウトのシーズン


    日に日に肌寒くなってきております。

    エリアトラウトのシーズンの到来です。

    偏光サングラスのご準備は出来ておりますか?





    度なしでも度付でも偏光サングラスの事、
    お気軽にご相談下さい。

    度なしの場合、
    POLAWING SPXなら“N2”
    PolarMaxなら“SAMURAI SHO”が
    価格を抑えられます。

    度付の場合でも
    偏光レンズと相性の良いフレームご用意しております。

    特に最近のおすすめは“Green Jacket Sports”です。






    メガネ店で偏光サングラスをご購入するメリット(当店の場合)!

    掛け具合の調整が可能。

    基本的なメンテナンスは無料。
    傷んだネジや傷んだ鼻パット交換も無料です。

    お顔のサイズに合うフレーム選択がアドバイス出来ます。


    偏光サングラスをお探しでしたら是非ご来店下さい。



    友だち追加




  • POLAWING SPX・シューターグリーン


    先日お知らせした『POLAWING SPX人気カラーベスト3』

    一番人気のシューターグリーンについて。



    ●POLAWING SPX・シューターグリーン
     偏光率99%
     透過率37%(レンズ濃度63%) 


    朝夕のマズメ時や雨天時などのローライトに見やすいカラーです。

    黄色系のような明るいカラーではなく
    明るいグリーン系で自然で明るい視界を得られるのが
    “シューターグリーン”の特徴です。

    他社にも同系色で同濃度のカラーはありますが
    偏光率99%を確保しているのはPOLAWING SPXだけです。

    そして淡色系にありがちな“青抜け”が抑えられているのも凄いところなのです。

    釣りでのご使用の話になりますが、

    山間部の渓流釣りのようなシェードの多い
    釣り場においても人気なカラーです。

    またバスフィッシングですとリザーバーでオーバーハングの中に入って
    釣りをする状況でも活躍します。

    偏光レンズは場面場面で用途に合わせたカラー選択をすることで
    見やすさが確実に変わります。





    偏光サングラスをご購入時にして頂きたいこと。

    今までの経験上、見やすいと感じるカラーや好みは人それぞれ違います。

    ご購入前にはサンプルレンズで実際の見え方をご確認して頂くことをおすすめします。



    友だち追加




  • POLAWING SPXの人気カラーベスト3


    偏光レンズ『POLAWING SPX』の人気カラーベスト3を
    お知らせします。

    メーカーによる全国統計のベスト3です。





    第3位 アクティブオレンジ

    モデルチェンジして加わった新色がいきなりの3位です。
    コントラスト系のレンズになります。
    ルアーやフライだけでなく鮎の友釣りにも
    評判が良いカラーです。

    私も自分で今一番使っているカラーです。



    第2位 フィールドグレイ

    色調が変わりにくい万能色であるグレー系のレンズ。
    自然な視界と疲れないカラーで安定の人気です。
    全天候に対応可能。



    第1位 シューターグリーン

    ローライト時に大活躍する明るい視界を得られるグリーン系のカラー。
    レンズ濃度は薄くても偏光率は99%。
    釣りと言えば良く釣れる朝夕のマズメ時に、
    曇りや雨天時に掛けたいカラーです。



    以上がベスト3になります。

    ご参考まで。


    レンズカラーの特性を活かして、
    それぞれ使い分けすれば釣果アップ間違いなしです♪

    店頭にはサンプルレンズをご用意しておりますので
    実際にご覧頂けます。

    釣りでのご使用でしたら
    釣り好きな私にお気軽にご相談下さい。



    友だち追加




  • レッドミラーの偏光レンズ


    Kodakの偏光レンズ“PolarMax”。

    裏メニューに“レッドミラー”があります。

    当店でも取り扱っております。








    レッドミラー、とにかくカッコイイです!

    赤系のカラーがお好きな方、
    是非レッドミラーで目元をクールに!!



    友だち追加





  • クリップオンサングラスにPOLAWING SPX


    お客様お持込のクリップオンサングラス。

    そちらにPOLAWING SPXフェザーグレイを
    お入れ致しました。





    POLAWING SPXのご指名やお問い合わせが増えております。

    淡色でも偏光率99%を確保している見やすさを
    追求した偏光レンズです。

    また偏光レンズは加工の仕方でも見え方が変わってしまいます。

    当店では偏光レンズの性能が損なわれないように
    私が一枚一枚丁寧に仕上げております。



    友だち追加




  • Kodak LENS × SAMURAI SHO “FSS-003・♯3”


    Kodak LENS × SAMURAI SHOの偏光サングラス。



    ●Kodak LENS × SAMURAI SHO FSS-003 55サイズ ブリッジ幅16mm #3


    3型中、一番小振りなサイズの“FSS-003”。

    小顔の男性や釣りガールにもおすすめなサイズ感。


    フレームカラーはワインレッド。

    立体感のあるフロントデザイン。

    横からの光も遮断しやすい形状です。


    レンズカラーはコントラスト系の
    “Kodak PolarMax6160Ⅱクリムソンピンク”。

    ルアーフィッシングやフライフィッシングで人気のあるカラー。
    魚や水中の地形をサイトするのに優れております。

    レンズカーブは6カーブになります。

    コーティングは両面マルチコートで
    さらに傷に強いパワープロテクトコート付き。





    板バネ仕様でサイドの圧迫感を軽減しつつ
    安定感ある掛け心地です。

    鼻パットの当たり具合や耳の掛り具合も
    しっかりと細かな調整が可能です。


    度付にも対応します。


    国産フレームでKodak PolarMax6160Ⅱパワープロテクトコート標準装備で
    ¥28,000-(税抜)です。



    Kodak PolarMaxについて詳しくは→コチラ




    友だち追加




  • Kodak LENS × SAMURAI SHO “FSS-003・♯2” 


    Kodak LENS × SAMURAI SHOの偏光サングラス。



    ●Kodak LENS × SAMURAI SHO FSS-003 55サイズ ブリッジ幅16mm #2


    3型中、一番小振りなサイズの“FSS-003”。

    小顔の男性や釣りガールにもおすすめなサイズ感。


    フレームカラーはネイビー。

    立体感のあるフロントデザイン。

    横からの光も遮断しやすい形状です。


    レンズカラーは薄すぎず濃すぎない
    “Kodak PolarMax6160Ⅱ・G-15A”。

    湖のオープンウォーターや
    海のオフショアにおすすめなカラーです。

    レンズカーブは6カーブになります。

    コーティングは両面マルチコートで
    さらに傷に強いパワープロテクトコート付き。

    釣りだけでなくゴルフやドライブにもおすすめです。





    板バネ仕様でサイドの圧迫感を軽減しつつ
    安定感ある掛け心地です。

    鼻パットの当たり具合や耳の掛り具合も
    しっかりと細かな調整が可能です。


    度付にも対応します。


    国産フレームでKodak PolarMax6160Ⅱパワープロテクトコート標準装備で
    ¥28,000-(税抜)です。



    Kodak PolarMaxについて詳しくは→コチラ




    友だち追加




  • Kodak LENS × SAMURAI SHO “FSS-003・♯1”


    Kodak LENS × SAMURAI SHOの偏光サングラス。



    ●Kodak LENS × SAMURAI SHO FSS-003 55サイズ ブリッジ幅16mm #1


    3型中、一番小振りなサイズです。

    小顔の男性や釣りガールにもおすすめなサイズ感。


    フレームカラーはブラック。

    立体感のあるフロントデザイン。

    横からの光も遮断しやすい形状です。


    レンズカラーはオールラウンドの
    “Kodak PolarMax6160Ⅱテンダーグレー”。

    自然な色調で魚種問わず色々な釣りでお使い頂けるレンズカラーです。

    レンズカーブは6カーブになります。

    コーティングは両面マルチコートで
    さらに傷に強いパワープロテクトコート付き。

    釣りだけでなくゴルフやドライブにもおすすめです。





    板バネ仕様でサイドの圧迫感を軽減しつつ
    安定感ある掛け心地です。

    鼻パットの当たり具合や耳の掛り具合も
    しっかりと細かな調整が可能です。


    度付にも対応します。


    国産フレームでKodak PolarMax6160Ⅱパワープロテクトコート標準装備で
    ¥28,000-(税抜)です。



    Kodak PolarMaxについて詳しくは→コチラ




    友だち追加




  • Kodak LENS × SAMURAI SHO “FSS-002・♯3”


    Kodak LENS × SAMURAI SHOの偏光サングラス。



    ●Kodak LENS × SAMURAI SHO FSS-002 56サイズ ブリッジ幅17mm ♯3


    フレームカラーはグレーデミ。

    立体感のあるフロントデザイン。

    横からの光も遮断しやすい形状です。


    レンズカラーは“Kodak PolarMax6160Ⅱ・G-15A”。

    薄すぎず濃すぎないレンズ濃度でオールラウンドに
    ご使用頂けます。

    湖のオープンウォーターや
    海のオフショアにも良いと思います。

    また釣りだけでなくゴルフやドライブにもおすすめです。


    レンズカーブは4カーブになります。

    コーティングは両面マルチコートで
    さらに傷に強いパワープロテクトコート付き。





    板バネ仕様でサイドの圧迫感を軽減しつつ
    安定感ある掛け心地です。

    お顔の横幅がある方でも締め付けを感じにくくなると思います。

    鼻パットの当たり具合や耳の掛り具合も
    しっかりと細かな調整が可能です。


    度付にも対応します。


    国産フレームでKodak PolarMax6160Ⅱパワープロテクトコート標準装備で
    ¥28,000-(税抜)です。



    Kodak PolarMaxについて詳しくは→コチラ




    友だち追加




  • Kodak偏光レンズPolarMaxの新色“ソリッドオレンジ”





    こちらはKodak PolarMaxの新色“ソリッドオレンジ”です。

    偏光率99%

    レンズ濃度78%


    コントラスト系のレンズカラーになります。

    オレンジ系のカラーによる明るい視界を得られます。

    ルアーフィッシングやフライフィッシングにおすすめです。

    このソリッドオレンジは“Kodak LENS × SAMURAI SHO”取扱店限定のカラーです。

    当店では度なしと度付、両方の販売が可能となっております(遠近両用は不可)。

    お気軽にご相談下さい。



    友だち追加




  • 店舗・企業情報

    店名

    メガネの宮川

    住所

    〒196-0003
    東京都昭島市松原町4-10-1

    TEL

    042-546-3811

    営業時間

    9:00~19:30(日・祭日19:00)

    定休日

    木曜日

    URL

    http://www11.plala.or.jp/miyagawa-megane/

    コメント

    1974年創業の眼鏡専門店の2代目“TOMO”です。 認定眼鏡士SS級。 メガネ業界歴20年以上。 自分自身も強度近視+プリズムあり。 釣りが趣味ですので偏光サングラスにも詳しいです。