ナイロンとフロロ

ナイロンとフロロの使い分けですが
巻物はナイロンが多く底物がフロロが多いです。

と言うルアーフィッシングのお話ではなく(笑)
ナイロールと呼ばれる溝掘りフレームの加工時に使う糸のお話です。

通常、溝掘りフレームは釣糸の10号くらいの太さを使用します。

ほとんどはナイロン素材の糸を使いますが
私はフレームによってはフロロカーボンを使います。





フロロの方が絶対に良いときがあるのです。

私の知る限りですが
メガネパーツ専門メーカーさんではナイロンばかりで
フロロの糸は販売してないのです。

ですから釣具店さんで購入します。

このような場合は釣り好きで良かったなぁと
趣味が仕事に活かせたりします。

で今回はブラックのフロロが必要になり、
少なかったですが見つけることが出来ました。

釣り好きの方ならお分かりだと思いますが
シーガーなので強度面も安心です。





↑ブラックのラインが引き立ちますね!

ナイロンとフロロは伸び率も少し違うので張り方も少し変えてます。

溝掘りフレームに使う糸ですがフレームの種類によっては
素材選択で大きな差が確実に出るのです。



友だち追加


LINEで『メガネの宮川』を登録して頂くと
お買い物時にご利用可能なお得なクーポンがございます。

またLINEでのお問い合わせやメッセージによる情報も配信予定です。

今日は今週末限定のクーポンをご用意しました!

是非ご登録頂きご活用下さい。

  • 同じカテゴリー(視力測定・技術)の記事画像
    セルテンプルのメンテナンス
    鼻盛のカスタマイズ
    再び光輝く
    光輝・009を鼻パット付きにカスタム
    レンズシェイプをアレンジ
    レンズにキラキラ光るダイヤ!
    同じカテゴリー(視力測定・技術)の記事
     セルテンプルのメンテナンス (2017-07-15 15:48)
     鼻盛のカスタマイズ (2017-07-03 11:16)
     再び光輝く (2017-05-05 15:01)
     光輝・009を鼻パット付きにカスタム (2017-03-26 15:47)
     レンズシェイプをアレンジ (2017-03-22 15:01)
     レンズにキラキラ光るダイヤ! (2017-03-18 13:40)

     
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    店舗・企業情報

    店名

    メガネの宮川

    住所

    〒196-0003
    東京都昭島市松原町4-10-1

    TEL

    042-546-3811

    営業時間

    9:00~19:30(日・祭日19:00)

    定休日

    木曜日

    URL

    http://www11.plala.or.jp/miyagawa-megane/

    コメント

    1974年創業の眼鏡専門店の2代目“TOMO”です。 認定眼鏡士SS級。 メガネ業界歴20年以上。 自分自身も強度近視+プリズムあり。 釣りが趣味ですので偏光サングラスにも詳しいです。