偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Amber編

偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Amber編


究極の偏光レンズ『Kodak PolarMax Pro』。

今日は“Neo Amber”の見え方です。

私が個人的に釣りで使うなら
迷わずこちらのカラーを好み選択します。

Neo Amber 
レンズ濃度:76%
可視光線透過率:24%
偏光率:99%

日時:3月19日(木)
場所:多摩川
天候:晴れ(南風の強風)


偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Amber編
●裸眼


偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Amber編
●偏光レンズあり(Kodak PolarMax Pro Neo Amber)


偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Amber編


コントラスト、見え方、色合いと
バランスの良いカラーの配色具合。

全天候に対応します。

ボトム(川底)や魚をサイトしたときも、とても見やすいです。



  • 同じカテゴリー(レンズ)の記事画像
    降雪時のSight585“Cloudy”の見え方
    MASUNAGA Chord G × ニコン・センチュリーAI
    新製品の発売延期のお知らせ
    偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Bright Yellow編
    偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Mocha Brown編
    偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Green編
    同じカテゴリー(レンズ)の記事
     降雪時のSight585“Cloudy”の見え方 (2020-03-29 11:12)
     MASUNAGA Chord G × ニコン・センチュリーAI (2020-03-28 12:05)
     新製品の発売延期のお知らせ (2020-03-27 11:19)
     偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Bright Yellow編 (2020-03-25 09:47)
     偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Mocha Brown編 (2020-03-24 09:54)
     偏光レンズ『PolarMax Pro』の釣り場での見え方・Neo Green編 (2020-03-22 09:53)

     
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    店舗・企業情報

    店名

    メガネの宮川

    住所

    〒196-0003
    東京都昭島市松原町4-10-1

    TEL

    042-546-3811

    営業時間

    9:00~19:30(日・祭日19:00)

    定休日

    木曜日

    URL

    http://www11.plala.or.jp/miyagawa-megane/

    コメント

    1974年創業の眼鏡専門店の2代目“TOMO”です。 認定眼鏡士SS級。 メガネ業界歴20年以上。 自分自身も強度近視+プリズムあり。 釣りが趣味ですので偏光サングラスにも詳しいです。